スチュ・アート

 九州芸文館主催「スチュ・アート」

臨時休館につき、有観客開催は中止となりました。

↓こちらからアーカイブ動画がご覧いただけます。

 

 

 

 

↑(チラシ表)上の画像をクリックして下さい。PDFが開き、詳細を確認することができます。

↑(チラシ裏)上の画像をクリックして下さい。PDFが開き、詳細を確認することができます。

 

ごあいさつ

この度、九州芸文館では「スチュ・アート」を開催します。
この企画は九州芸文館が継続してきた美学生の発表の場を作る展覧会です。
大学の専門教育を受けながら研究を重ねている学生は、社会が育む芸術そのものです。
今回発表する作家は、九州産業大学で精緻な制作によるダイナミックな表現について
研鑽を積んでいます。
今後活躍が期待される学生の作品をより多くの皆様にご鑑賞して頂き、
活動と発表の機会に立ち会っていただきたいと願っています。

九州芸文館

 

作家紹介

増田  由菜  yuuna masuda

≪経歴≫
1998 大分県出身
2017 大分県立爽風館高校 卒業
2019 九州産業大学造形短期大学部 卒業
2019 九州産業大学芸術学部芸術表現学科絵画専攻 編入学
2021 九州産業大学芸術学部芸術表現学科絵画専攻 卒業
2021 九州産業大学大学院芸術研究科 入学
現在、九州産業大学大学院芸術研究科在学中

※展示歴・賞歴はチラシ裏面をご覧ください。

 

会期

臨時休館につき中止とさせて頂きます。

後日作品撮影しアーカイブスを公開します。

 

2021.9.20(月・祝)〜9.26()

 

 

9:00~17:00

 

※休館日:月曜日(祝日の場合その翌日となります)

 

会場

九州芸文館 エントランスギャラリー

 

入場無料

 

 

お問い合わせ

「ちくごJR芸術の郷」事業団
〒833-0015 筑後市大字津島1131(九州芸文館内)
TEL:0942-52-6435 FAX:0942-52-6470
Mail:info@kyushu-geibun.jp

アンケート