船小屋トリエンナーレ2021 応募要項

↑画像をクリックすると、チラシのPDFが開きます

 

 

★応募申込書・作品図面シートのフォーマットのダウンロードはこちらから★

 

<文書訂正のお知らせとお詫び>

応募要項・チラシ内に下記の誤りがございましたので、訂正させていただきます。皆様にはご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

<誤>  主催:ちくごJR芸術の郷事業団

<正>  主催:九州芸文館トリエンナーレ実行委員会

 

<船小屋トリエンナーレ2021  応募要項>

●概 要

九州芸文館の設置目的を象徴するモニュメンタルな立体作品を募集します。
当館の所在地の歴史的背景、環境、特性を生かした作品を応募してください。
筑後地域の芸術文化振興と九州芸文館の未来を心豊かな社会につなぐ作品を期待しています。
毎回1つの部門を募集します。
一度募集された部門は3年後に再び募集します。
応募方法はメールでの提出のみとし、審査員による審査で大賞他を決定し表彰します。

 

●賞
九州芸文館大賞          1名 副賞50万円
準大賞                      1名 副賞30万円
審査員特別賞                        1名 副賞30万円
佳作               (若干名) 賞状のみ
入選               (若干名) 賞状のみ
※賞提供:ちくごJR芸術の郷事業団

 

●展示場所
九州芸文館敷地内(福岡県筑後市大字津島1131)
(屋外) 芝生広場、中庭、およびその周辺  (屋内) アネックス1A、B

<参考写真>

↑芝生広場

↑中庭

↑アネックス1A,B

<その他参考資料>
▶︎九州芸文館の施設案内はこちら
▶︎九州芸文館の紹介動画(ドローン映像)はこちら

 

●スケジュール
●募集期間
令和3年11月28日(日)~令和4年1月8日(土 )
●1次審査発表
令和4年1月9日(日)
●搬入日・飾り付け
令和4年1月10日(月)〜令和4年1月15日(土) 10:00〜20:00
●2次審査(賞)
令和4年1月15日(土)
●2次審査発表(賞)
令和4年1月16日(日)
●船小屋トリエンナーレ2021作品展
令和4年1月22日(土)~令和4年2月20日(日)
※表彰式:令和4年2月5日(土)13:00〜
(場所:九州芸文館エントランス)

 

●搬出・撤収
令和4年2月20日(日) 17:00〜20:00
令和4年2月21日(月)〜令和4年2月23日(水) 13:00〜17:00

 

●選考・通知
審査員:公益社団法人 福岡県美術協会
九州産業大学芸術学部(予定)
NPO法人芸術の森デザイン会議
通知 :結果はホームページで発表します。また、各出展者へメールでお知らせします。

 

●出品規定
・素材/大きさ/重さ:自由
※台座(素材自由)基礎打ち不可 
※天井、壁面使用、建築物への固定・加工不可、芝生切除は不可 
※芝生広場内ペグ打ち可能場所に限りペグ打ち可

 

●応募資格
・性別、国籍、年齢、個人、グループ及びプロ、アマを問いません。ただし、出品者は、作品の搬入、搬出、授賞式の間は、国内に滞在していることとします。
・出品は1人(1組)1点 ※作品は返却いたします。
・応募作品を指定日に自ら搬入出し、設置ができること。また、宅配の場合も出品者が受け渡しに立ち会い搬入出すること。
・作品は発表の有無を問いません。なお、既に発表された作品については展覧会名、入選、受賞等の詳細をご記入ください。
・作品素材は安全で破損しにくい素材とします。また、頻繁なメンテナンスの必要がないものに限ります。
・第三者の権利を侵害しないこと。
・政治、宗教活動及び営利活動を目的とせず、公序良俗に反していないこと。

 

●応募方法
令和4年1月8日(土)までに、後述の「応募に必要な添付データ」を揃えて、指定されたメールアドレス宛にご提出ください。また、審査料を指定の振込先へお振り込みください。
※審査料の納付がない場合、エントリーとなりません。
※個人情報の取り扱いについては留意事項をご参照ください。
※展示場所に関わる資料はHPよりダウンロード下さい。

 

●審査料
5,000円(1作品) 
<振込先>
福岡銀行 筑後支店 普通口座
口座名:九州芸文館トリエンナーレ実行委員会 事務局長 津留 元
店番号:653 口座番号:2090643
※振込名義は、必ず応募者本人と同じ名義にしてください。
※振込手数料は応募者側でご負担ください。一度納付された審査料は返金いたしません。

 

●応募に必要な添付データ
【A】応募申込書 
【B】作品図面シート
・制作意図(1200字以内)
・作品完成予想図
【C】 作品写真(1枚当たり5MBまで)各方向より3枚/JPEG形式
<提出方法>
① 【A】【B】のフォーマットをこちらよりダウンロードし、ご記入ください。フォーマット形式はExcel,PDFを用意していますので、いずれかをご使用ください。
② 【A】【B】【C】を1つのZipファイルにまとめて、firestorageを
使用してアップロードし、発行されたURLを
「h.tsuru@kyushu-geibun.jp」(九州芸文館・津留宛)
へ送信してください。
メールを送付する際は、必ず件名に
「船小屋トリエンナーレ2021/応募者名」を明記してください。

 

●留意事項
・応募に関する書類の作成・提出に係る費用については応募者でご負担ください。
・入選者は実物作品を制作し、指定した場所に搬入・設置してください。
・設置場所は主催者が指定する場所とします。
・入選者は予め主催者と搬入日時、搬入方法、人員体制、安全性等について充分に協議し、主催者立ち会いのもと、作者が行うものとします。
・搬入出に関する費用は作者の負担となります。
・搬入・設置・搬出における破損、事故について、主催者は一切の責任を負いません。
・受賞者、入選者は授賞式に必ず出席してください。
・入選者と協議し、主催者によるイベントに参加していただく場合があります。
・完成した作品の著作権は、出品作家に帰属します。入選及び受賞作品については、図録掲載及び広報宣伝のための写真等を使用する権利並びに作品の展示公開の権利、また、作品を使用した二次著作物(ポスター、関連グッズ等)を作成・販売する権利は、主催者に帰属するものとします。
・個人情報は、受付・管理・選考・各種連絡の目的以外には使用しませんが、入選作品については、作者の氏名、住所(都道府県まで)、年齢を公表することがあります。
・応募作品は第三者の著作権、知的財産権を侵害していないこととします。
・記載事項以外について取り決める必要が生じた場合は、ちくごJR芸術の郷事業団の判断により決定します。
・作品の維持管理は、主催者が行います。
・作品は、諸般の事情により移設する場合があります。
・作品は九州芸文館のホームページ、各種メディアで公表する場合があります。
・当該事業期間における制作者、作品に係るトラブルについては一切の責任を負いません。

 

●公募に関するお問い合わせ
九州芸文館 〒833-0015福岡県筑後市大字津島1131 
TEL:0942-52-6435/Mail:h.tsuru@kyushu-geibun.jp (担当:津留)

 

●主催・後援・協力
主催:九州芸文館トリエンナーレ実行委員会/後援:福岡県(予定)、福岡県教育委員会(予定)、福岡県美術協会(予定)/協力:NPO法人芸術の森デザイン会議

お問い合わせ

「ちくごJR芸術の郷」事業団
〒833-0015 筑後市大字津島1131(九州芸文館内)
TEL:0942-52-6435 FAX:0942-52-6470
Mail:info@kyushu-geibun.jp

アンケート