水辺にて ―水をめぐる美術の世界 福岡県立美術館コレクション展

 【会期】 2017513日(土)~611日(日)

【会場】 九州芸文館 教室工房12

【入場料】 一般210円(160円)

※( )内は20名以上の団体料金
※高校生以下、65歳以上の方、身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方およびその介護者、高校生以下の教職員引率者は無料

【主催】 九州芸文館美術展実行委員会

 

     大内田茂士《はれゆく淡水》1971    


生命の源と言える水―

水は、大地を流れ、川や海、湖などの美しい景色を生み出し、生命を潤します。一方で、ときに災厄をもたらす水を、人々は畏れ敬い、そして抗いながらも水のそばで暮らしてきました。

様々な表情を見せ、私たちの感情を揺さぶる水は、芸術家たちにとって格好の主題のひとつです。美術家たちは、故郷の川や海、旅先の湖畔、架空の理想郷など水が織りなす風景や、ときには不定形の水そのものを描いてきました。また、豊かな水に育まれて生まれた工芸品には、その地の歴史と作り手の自然へのまなざしを感じさせる作品が数多くあります。

本展覧会では「水」という人間の生にとって欠くことのできない存在を糸口に、福岡県立美術館で所蔵する絵画や彫刻、工芸などの作品約40点をご紹介します。 

大地が瑞々しく潤う季節、「水」をめぐる彩り豊かな美術の世界をのぞいてみませんか。

 

 

  関連イベント

アート鑑賞筋肉を鍛えよう!
ギャラリー・マッスル・ツアー
 

アーティストのレインボー岡山さんが全身を使った目からウロコの作品鑑賞法を伝授します。頭と心の筋トレでまったく違う世界が見えてくるかも!

【日時】 513日(土) ①10:0012:00  13:0015:00

【会場】展覧会場および筑後広域公園内

インストラクター】 レインボー岡山 (www.rainbow-man.com

参加無料(ただし本展観覧券が必要です)

対象】 小学3年生以上

【定員】 各20名[要申込 先着順]

※同伴の保護者の方も参加者ください。

※動きやすい服装でお越しください。

【申込方法】 電話(九州芸文館 0942-52-6435)あるいはホームページの申込フォームよりお申込みください。

►►申込フォーム

 

アクロス福岡

ミュージアムコンサート

水や雨をテーマとした楽曲をお届けします。梅雨のひとときを音楽とともにお楽しみください。 

曲目】 ヘンデル「水上の音楽」より/見岳章「川の流れのように」ほか 

【出演】 ヴァイオリン:工藤真菜、八尋朋子/ヴィオラ:正村まどか/チェロ:永野紗佑里

【日時】 610日(土) ①13:30~14:00  15:0015:30 

会場】 アネックス1

参加無料 

定員】 40名[申込不要 先着順] 

【主催】 (公財)アクロス福岡

 

学芸員によるギャラリートーク

学芸員が展覧会や作品の見どころをお話いたします。

 

【日時】 520日(土)、63日(土)14:0014:30

【場所】 展覧会場

参加費無料(※ただし本展観覧券が必要です)

 申込不要