関連企画

ワークショップ キッチンリトグラフに挑戦してミロ!

 

キッチンにある身近な道具やコーラー、サラダ油といった素材を使って版画を制作します。

日時:8/8(土)・8/15(土)・8/23(日)

各日 1回目11:00〜 2回目14:00〜(各回1時間程度)

*いずれかの好きな日程、1回目か2回目の時間帯を選んでください。

会場:教室工房5

定員:各回15人まで(先着順/要申込/同伴者含)

対象:幼児〜大人(親子参加可/小学生以下は保護者同伴)

参加費:1人 300円

※汚れてもよい服装でご参加ください。

※新型コロナウイルス感染症の状況や都合により変更・中止する場合があります。

 

【申込方法】

電話(九州芸文館 0942-52-6435)もしくはホームページ「申込フォーム」よりご応募ください。

※本イベントは終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

 

アクロス・ミュージアムコンサート「スペイン音楽の調べ」

秋津 智承(チェロ) Chisho AKITSU, Cello

僧侶でまたチェリストとして、広島を本拠にコンサートやセミナーの主宰を多く手がける。仙台フィルハーモニー管弦楽団、広島交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団の客演首席奏者を歴任。現在、大阪相愛大学特別客員教授、NHK広島文化センター講師。浄土真宗本願寺派、願船坊住職。



田中 美江(ピアノ)Yoshie Tanaka, Piano

1982年 旧西ドイツ、国立デットモルト音楽大学を首席で卒業。特に室内楽の分野での活動が多く、国内外の様々なアーティストと共演。ソプラノの小野弥生、画家の保坂真紀と共に「Art Musica(アートムジカ)」を結成。音楽と絵画の融合という新しい分野を開拓し、全国で公演を行っている。

                                     

チェロとピアノによるスペイン作曲家の曲を中心とした演奏会。

日時:9/5(土) 第1部13:30〜 第2部 15:00〜(各回 約30分)

会場:エントランス・ギャラリー 申込不要 参加無料 先着順

※アネックス1Aから変更になりましたので、ご注意ください。

出演:秋津智承(チェロ)、田中美江(ピアノ)

主催:(公財)アクロス福岡 九州芸文館美術展実行委員会

※新型コロナウィルス感染症防止対策のため、座席数は20席と致します。当日10時から、展覧会受付横にて先着順で整理券を配布致します。お一人様1枚まで。

※新型コロナウイルス感染症の状況や都合により変更・中止する場合があります。