秋のイベント「鉄道の日は芸文館へ行こう!」

開催日時

2013年 10月12日(土)~14日(月・祝)

10:00~17:00(入場は16:30までとなります)

開催を終えて

・鉄道の日(10/14)にちなんでのイベントと第2回九州芸文館こどもスケッチ大会を開催しました。黒木駅~羽犬塚駅間にて開業していた「旧国鉄矢部線」の写真展示や、鉄道模型(Nゲージ)の走行、ヘッドマークや運転士の時刻表などの鉄道資料の展示、当館スタッフが制作した電気機関車「ED76」の前で駅長の制服を着用しての記念撮影、鉄道うんちく話等を実施しました。また、地元の企業「九州ダンボール(株)様協賛による巨大ダンボール迷路で子供達に楽しんで頂き大人気でした。さらには、矢部線の写真では年配の方が昔を懐かしみながらご覧になられました。年齢に関係なく楽しめる地域に密着したイベントになりました。総入場者数 898名、スケッチ大会参加者 12名

入場料

大人500円 こども300円 小学生未満無料

イベント期間中、毎日小学生以下の先着100名様に九州新幹線ペーパークラフトプレゼント!!

入場者の方にはもれなくカフェレストラン「ななつ星」の10%割引券つきです。

開催場所

九州芸文館

 大交流室 教室工房1・2

 ※イベントカウンターにて入場料をお支払いただくと下記の開催イベント(「九州新幹線を描こう!」以外)をお楽しみいただけます。

 開催イベント

 

巨大段ボール迷路で遊ぼう!

 段ボールでできた迷路を踏破しよう!

 真ん中の展望デッキからはなにが見えるかな?

 (九州ダンボール(株)様提供の段ボールで迷路を製作。10m×10mの巨買い迷路で遊んでいただきました。)

ブルートレインの運転士気分で記念撮影!

 名電車ブルートレインの大きなヘッドマーク(電車正面に付いているマーク)の前で記念撮影!

君も駅長になりきろう!(駅員さんの制服を着て記念撮影)

 いつもかっこいい駅員さん。その制服を着て駅員さんの気分を味わおう!

 これで君も駅長だ!

クルーズトレイン「ななつ星」パネル展

 2013年10月15日から運航を開始するクルーズトレイン「ななつ星」。

 その高級感溢れる姿を是非ご覧ください。

元運転士のうんちくばなし・時刻表ができるまでの話

 開始時間 

   各日11:00~12;00

 対象

   小学生以下 

 もとJR九州運転士がうんちくばなしを繰り広げます。

 普段は、聞けない裏話が聞けるかも。

 他にも、正確な電車の時刻表はどう作られるかもお教えします。(実際の運転士が使用する時刻表も展示します。)

筑後地域と鉄道の物語展~旧矢部線~

 28年前まで筑後市羽犬塚駅~八女郡黒木駅までを繋いでいた旧矢部線。

 その在りし日の姿を写真と動画で展示します。現在の矢部線跡と当時の路線を比べる写真も展示します。

・開館最初の年で、地元の歴史(交通)にスポットを当て、旧国鉄矢部線を、当時の線路跡をスタッフが巡り地図と写真で紹介しました。

九州新幹線などのNゲージパノラマ展示

 Nゲージ(動く電車のジオラマ模型)を展示します。大きさは約畳6畳分。

・Nゲージパノラマとしては、トンネル1つレールも新幹線16両編成が直線で走行できる区間を作るということで、シンプルな構造でした。まだ、ローカルエリアは完成していません。

九州新幹線を描こう!(素焼き皿に絵付け 参加費1,500円)

 素焼きのお皿に九州新幹線を描こう!

 描いたお皿は焼き上げ後、お渡しいたします。お子様の記念に、普段使いのお皿に是非ご参加ください。

 ※こちらのイベントは材料費が別途1,500円(税込)必要とないります。

 同時開催:九州芸文館こどもスケッチ大会

 

お問い合わせ

「ちくごJR芸術の郷」事業団
〒833-0015 筑後市大字津島1131(九州芸文館内)
TEL:0942-52-6435 FAX:0942-52-6470
Mail:info@kyushu-geibun.jp