トリエンナーレ筑後2020 デジタルアート

 終了いたしました。作品アーカイブを公開中です。ぜひご覧ください。

上の画像をクリックしていただくと、大きい画面でご覧になれます

 

トリエンナーレCHIKUGO デジタルアート作品公募展

 

『地域』の豊かな歴史や風土を通じて幸福を実感できる施設である九州芸文館で芸術文化、歴史や自然を通じて『地域』の新たな魅力を発見します。
広域的な交流、さらにアジアや世界の多様な価値観との交流を図るトリエンナーレ(3年に1度)展です。

 

趣旨

九州芸文館は、地域とともに歩む芸術文化交流施設です。『地域』の豊かな歴史や風土を通じて幸福を実感できる施設を目指します。そのために、芸術文化、歴史や自然を通じて『地域』の新たな魅力を発見するとともに、広域的な交流、さらにアジアや世界の多様な価値観との交流を図ることで、新たな創造力や活力につながる「芸術文化交流拠点」として『地域』とともに歩み続けます。そこで、「芸術文化」「体験」「交流」を三本の柱にした事業活動を進めてまいります。
当該事業は芸術文化事業であり、アートを通じて「筑後・九州・世界」を感じる事を目指します。
芸術文化拠点として、美しい自然環境と洗練された建築やアートの要素に囲まれた空間で、筑後地域や九州にゆかりの深いアーティストの作品とともに、国内外のすぐれたアートにも触れられる機会を提供します。
また、展覧会と連動して、さまざまな世代の人々が参加し、体験できるアートプログラムを展開することで、日常的に芸術文化を楽しむきっかけをつくるとともに、芸術文化の教養や創造力の育成を図ります。
筑後地域の伝統工芸やアートを用いた地元発案型の企画事業を積極的に支援することで、
地元住民や芸術家たちの創作活動の場、発表の場を提供します。


トリエンナーレ概要

毎回1つの部門を募集します。一度募集された部門は3年後に再び募集されます。
  

応募期間・選考スケジュール

【応募期間 】2021年01月25日(月)~ 2021年3月14日(日)

【審 査 】2021年03月15日(月)~ 2021年3月20日(土)

【入選発表・賞発表】 2021年03月21日(日)※特設サイトにて

【WEB公開】2021年03月28日(日)※以後作品常時WEB公開(特設サイトにて) 

 

 
▼トリエンナーレCHIKUGO2020特設サイト
 

特設サイトにて受賞作品公開中!ぜひご覧ください! 

※下記バナーをクリックすると別ウインドウが開き、トリエンナーレCHIKUGO2020の特設サイトにリンクします。

 

トリエンナーレCHIKUGO

デジタルアート作品公募展

特設サイト