関連企画/アートスタッフによる鑑賞プログラム

関連企画

オープニング・トーク  *終了しました

日時:2021年12月11日(土)13:30-(1時間程度)

会場:展覧会場 参加無料

トーク:寺江圭一朗、LICCA、にしかわしょう子(藤スタジオスタッフ)

 

 

藤浩志さんによる「しごとはじめのゆるトーク」 *終了しました

藤さん(本展参加作家)、花田さん(本展アドバイザー)、関岡(本展企画者)で繰り広げるゆるーいトーク。どなたでも参加可。

日時:2022年1月4日(火)14:00-

会場:展覧会場(藤浩志の展示スペース)

参加無料/申込不要

 
 

(藤浩志『はたらくアート』展示の様子。撮影:長野聡史)

 
 
 
はたらくトーク

シリーズ1:名もなき人々のはたらきについて  *終了しました

主婦の労働や自宅介護など、名もなき人々のはたらきについて語っていただきます。

 
 

登壇者:上野千鶴子(社会学者/東京大学名誉教授)

日時:2022年1月9日(日)14:00-15:30

会場:オンライン中継にて配信

参加無料/申込不要

 
 

*視聴URLは当日までにホームページ・公式Webサイト・SNSにてお知らせしますので、そちらからアクセスしてご視聴ください。

*オンライン中継のため、トークを視聴できるのは当日のトーク時間(14:00-15:30)のみとなります。

*視聴環境およびツール操作についてはサポート致しかねますので、予めご準備の上ご参加ください。

*当日中継が不安定になることも考えられます。予めご了承ください。

 

(撮影:清水梅子) 
 

上野千鶴子/UENO Chizuko

社会学者。東京大学名誉教授。認定NPO法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)理事長。女性学、ジェンダー研究のパイオニア。高齢者の介護とケアも研究テーマ。単著に『家父長制と資本制』(岩波書店、2009)、『ケアの社会学』(太田出版、2011)、『女たちのサバイバル作戦』(文藝春秋、2013)他多数。 

 
 
 
 

シリーズ2:はたらく歴史と別視点から考える「はたらく(生きる)」について  *終了しました

はたらく歴史を振り返り、社会システムの外、別の視点から「はたらく(生きる)」について考えてみませんか。

おふたりにはそれぞれトークをしていただいたのち、対談していただきます。

 
 

登壇者:水町勇一郎(法学者/東京大学社会科学研究所教授)、森元斎(哲学者/長崎大学多文化社会学部准教授)

司会:花田伸一(本展アドバイザー/キュレーター・佐賀大学芸術地域デザイン学部准教授)

日時:2022年1月10日(月祝)13:30-16:00

参加無料

 

参加方法:

1) 現地参加希望

定員:20名程度(要申込・先着順)

会場:九州芸文館 教室工房3・4

申込方法:以下「Googleフォーム」からお申込みください。

https://forms.gle/fFW6r8kGJB6Y4JCL8

 
 

2) オンライン参加希望(申込不要)

オンライン中継にて配信します。

視聴URLは当日までにホームページ・公式Webサイト・SNSにてお知らせしますので、そちらからアクセスしてご視聴ください。

 

*オンライン中継のため、トークを視聴できるのは当日のトーク時間(13:30-16:00)のみとなります。

*視聴環境およびツール操作についてはサポート致しかねますので、予めご準備の上ご参加ください。

*当日中継が不安定になることも考えられます。予めご了承ください。

 
 
 

 

水町勇一郎/MIZUMACHI Yuichiro

法学者。東京大学社会科学研究所教授。労働法や国内外の労働システムを研究。単著に『労働法入門 新版』(岩波新書、2019)、『詳解労働法 第2版』(東京大学出版会、2021)、『労働法 第9版』(有斐閣、2022年3月刊行予定)他多数。

 

 

森元斎/MORI Motonao

哲学者。長崎大学多文化社会学部准教授。現代哲学、人間・社会・自然に関する思想を研究。単著に『アナキズム入門』(ちくま新書、2017)、『国道3号線 抵抗の民衆史』(共和国、2020)、『もう革命しかないもんね』(晶文社、2021)他多数。


 
 
 
アートスタッフによる鑑賞プログラム

インタビュー   *終了しました

展覧会を鑑賞された方を対象にアートスタッフがインタビューします!

日時:2021年12月11日(土)10:00-17:00、12/18(土)13:00-17:00

会場:展覧会場

参加無料/申込不要

 
 
 

はたらく哲学カフェ  *終了しました

お茶を飲みながら、ゲストの古賀先生、アートスタッフと一緒に「はたらく」や「アート」についておしゃべりしませんか?

ゲスト:古賀徹(哲学者/九州大学芸術工学研究院教授)

日時:2022年1月8日(土)14:00-16:00

会場:九州芸文館 教室工房5

定員:10名程度(要申込/先着順)

参加無料

申込方法:以下「Google フォーム」からお申込みください。

https://forms.gle/D9rQ9xMRX7GR2Qn98

 

 

↑クリックするとチラシ(pdf)をダウンロードできます

 
 

古賀徹/KOGA Toru

哲学者。九州大学芸術工学研究院教授。専門は現代哲学、科学技術・環境・家族の倫理学、デザインの哲学。著書に『超越論的虚構』『理性の暴力』『愛と貨幣の経済学』ほか。 

 

*新型コロナウイルス感染状況や都合により、オンライン(Zoom)開催となる場合がございます。

変更となる際は参加者へご連絡します。

 

 

ギャラリーツアー

アートスタッフが作品や展覧会の見どころを紹介します。

日時:2022年1月10日(月祝)・1月16日(日)11:00-(30分程度の予定)

展覧会場 参加無料/申込不要

 

 

〈関連企画・アートスタッフによる鑑賞プログラムについて〉  

*状況により入場制限させていただく場合があります。 

*新型コロナウイルス感染症の状況や都合により変更・中止する場合があります。 

 

 

最新情報はホームページ、公式Webサイト・SNSなどでお知らせします。

本展Webサイト:https://hataraku.works

Facebook:「ちくごアートファーム計画」

Instagram:@caf__195

Twitter:@ChikugoArtFarm

 

アートスタッフによるSNSアカウント

本展と九州芸文館周辺情報をご紹介しています!

Instagram:@caf2021.artstaff

twitter :@caf2021staff

 
 
 

来場者の皆さんへ

「はたらくアートカンパニー」の社員証および給与明細を配付します!

会場にてワークシート(大人/子ども)や来場者アンケートを提出してくださった方には、賞与(はたらくシール)を差し上げます! 

会場は全て写真撮影OK!#はたらくアート でSNS投稿してください!

投稿をはたらくスタッフまで見せていただくと「はたらくアートカンパニー」の名刺を差し上げます。

その名刺を活用することでさらに素敵な賞与が…!! 

(社員証・シール・名刺・ワークシート制作協力:佐賀大学芸術地域デザイン学部阿部ゼミ)