「九州芸文館 船小屋トリエンナーレ2018」入選者発表

 筑後広域公園 芸術文化交流施設「九州芸文館」では、今年度よりアートを通じて「筑後・九州・世界」を感じる事を目指し、設置目的を象徴するモニュメンタルな立体作品を公募しました。1次審査の結果、入選者は以下となります。

 また、大賞、九州芸文館アーティスト・イン・レジデンス賞の発表は、2次審査発表日 1月24日(木)となっております。

 たくさんのご出品ありがとうございました。

九州芸文館 船小屋トリエンナーレ2018

入選者一覧

 (氏名)  (作品名)
 安川 弘造  かくれんぼう
 亀川 豊未 

 「天空との約束」

 倉冨 隆行  風に立つ神話
 高野 直幸  希望
 立花 克樹  ヤマノシャチ
 田中 壮一  possession
 中村 ケイ  波紋
 野方 健司  いきる
 原谷 明弘  大イノシシとウリ坊
 前原 正広

 リクガメ(land turtle)

 元田 典利  丘の上の水中のツボ
 森本 圭  「水は水に」
 山口 純佳  価値の時間
 山口 貴一  木で大地を

 

  カフェ&レストラン『アルテ・チャオ』営業時間の変更  

  • 厨房スタッフ募集中のため10月2日(火)から当分の間18:00までの営業となります。

    なお、団体のご予約がございましたら、21:00まで営業させて頂きます。
    何卒ご了承賜りますようお願い申し上げます。
  • 営業時間 / 10:30~18:00 ※オーダーストップ17:30
  • 店休日 / 月曜・年末年始 
    ※月曜日が祝日の場合はその翌日(九州芸文館と同様)
  • 電話番号 / 0942-52-1133
  • 駐車場
    九州芸文館の駐車場をご利用ください。2時間無料(その後1時間毎100円)

詳しくはこちら

平成30年7月豪雨災害義援金箱を設置いたしました。平成30年7月の豪雨により、西日本を中心に甚大な被害が発生しました。下記にて受付しております。

平成30年7月豪雨により西日本を中心に甚大な被害が発生しています。
このため、福岡県では、平成30年7月11日(水)から、災害義援金の募集を福岡県庁及び各保健福祉(環境)事務所(13か所)で開始いたしました。

九州芸文館においても、災害義援金箱を設置し、義援金の募集をおこなっております。

  • 義援金の名称
    平成30年7月豪雨災害義援金
  • 設置期間
    平成30年7月11日(水)~9月28日(金)

アートウォールをご覧になる皆様へ(お知らせ)

 九州芸文館にある3つのアートウォールが設置されている大交流室では、展覧会等で使用している期間はご覧いただ

けない場合があります。

なお、休館日(月曜日・年末年始)もご覧いただけません。

ご覧いただけない日

 ◆9月26日~11月16日までは、ご覧いただけません。

 以降は次回お知らせいたします。

 なお、上記日程は予定です。

 日程等に変更がある場合がございます。

お知らせ

※アートウォールは大交流室に展示しておりますが、大交流室を貸館・展覧会等で使用している場合ご観覧できません。ご観覧をお考えの方はお問い合わせください。

Googleストリートビューで施設内360°ご覧いただけます。

施設ご利用のお客様、九州芸文館に行ってみたい!そんな皆様へ、館内を360°ご覧いただけます.

大規模災害の被災者に対する利用料金の免除等について(お知らせ)

    大規模災害に係る被災者の経済的負担の軽減を図り、日常の生活の回復等に資することを目的として、福岡県都市公園条例の規定に基づき筑後広域公園芸術文化交流施設(九州芸文館)の有料施設の利用料金を免除いたします。 ※詳しくはこちらから

豪雨災害義援金箱を設置しています。

九州芸文館では、この度の豪雨災害を受け、福岡県内の被災者の支援等のため災害義援金の募集を行っております。

寄せられた義援金は、福岡県共同募金会へ送金させていただきます。

 

利用時間 

  午前9時から午後9時

休館日  

  毎週月曜日(月曜日が祝日の場合翌日)
  年末年始(12月29日~1月3日)

施設案内

本館

アネックス1

アネックス2

九州芸文館Facebook

福岡県営筑後広域公園

福岡県